RPR-4000

超音波非線形研究を支援するRITEC社製、高性能・高出力超音波 パルサー・レシーバーは送信波形に含まれる非線形成分を限りなく抑えた設計となっていま す.RITEC社で採用しているサイン波トーンバーストパルサーは、スクウェアウェーブパルサーでは得られない低歪・高出力信号をセンサーに供給します.

標準の8KWサイン波トーンバーストパルサーは、電磁超音波探触子(EMAT)を十分に駆動できます.また、100dBのローノイズレシーバはEMATで 受信された微弱な超音波信号を必要なレベルに低歪で増幅します.RITEC社のハイパワー製品には自動シャットダウン機能が標準で装備されています.探触 子の故障や配線の短絡などから送信部を保護します.前面パネル表示とキーパッドにより外部制御用コンピュータを必要としません.(RS-232インタ フェースを介して外部コンピュータから制御することもできます.)

 

パルサーユニット

  RPR-4000 低周波型 RPR-4000 標準型

   周波数帯域

50 kHz ... 2 MHz 200 kHz ... 20 MHz
   出力電力

50 kHz ... 1 MHz: 8 kW

2 MHz: 5 kW

200 kHz ... 2 MHz: 8 kW

3 MHz: 5 kW

8 MHz: 1.25 kW

20 MHz: 100 W

  最大パルス幅(1周期あたり) 200 µs
  最大デューディサイクル 1 %
  トリガーソース 内部,外部発振器,外部PCによるRS-232から
  内部繰返し周波数設定範囲 0.08Hz~10kHzまで42段階
  外部トリガー入力 ポジティブTTLレベル
  トリガー出力 ポジティブTTLレベル
   外部RF信号入力 1Vp-pまで、50Ωインピーダンス
   保護回路 (アラーム音,前面ディスプレイ表示
過電流,過電圧,過剰温度保護

 

レシーバユニット

  RPR-4000 低周波型 RPR-4000 標準型
   周波数帯域 50 kHz ... 2 MHz 200 kHz ... 20 MHz
   ロー・パス・フィルター 0.2, 0.8, 1.6, 22 MHz 2.5, 5, 10, 22 MHz
   ハイ・パス・フィルター 50, 200, 400, 800 kHz 0.2, 0.4, 0.8, 22 MHz
   入力チャンネル数 2 (Input1,2を選択または交互に観測可)
   入力インピーダンス
50 Ω
   最大増幅値 20 ... 100 dB
   増幅値制御範囲 80dB(0.4dBステップ)
   信号出力レベル 1Vp-p(50Ωインピーダンス)
   信号出力インピーダンス 50 Ω
   パルス出力モニター -40dB(50Ωインピーダンス)

 

General Characteristics

  Low Frequency Type Standard Type
   電源
AC 85V~240V、50Hz~60Hz、300VA
   外形寸法 483 × 127 × 432 mm (W × D × H)
   重量 16 kg

 

RPR-4000-HP 高出力型

EMATアプリケーションように新たに15KWRMS の高出力RPR-4000-HPをリリースしました.
15KWRMS 出力は 2500Vp-p / 50Ω、0.3% Duty cycle となります.製作可能な送信周波数範囲は 20KHz ~ 3MHz でスタート周波数の10倍までが仕様を満たす周波数範囲となります.将来的には20KWRMS 出力の装置を製作可能です.