Multi2000 Pocket Multiplex Systems

Multi2000 Pocket は軽量コンパクトなポータブルフェーズドアレイ装置です.Multi2000 Pocket は8 x 32 (同時処理チャンネル数 x 送受信チャンネル数) と 16 x 64 の2種類あります. 他機種と同様に Multi2000 Pocket は Multi2000 ソフトウェアで検査条件の計算、制御とリアルタイムイメージ表示ができます.Multi シリーズは世界で唯一、シミュレーションソフトウェアCIVAを統合した超音波フェーズドアレイ装置です.

 

EDAS社と共同開発された Multi2000 Pocket 8x32 はコンパクトMulti2000 システムの技術を継承し小型軽量化したフィールドでの使用を前提としたポータブルシステムです.USB2からのバスパワーで動作させることが可能です.

Multi2000-Pocket 16x64

Multi2000 Pocket 16x64 は本体にバッテリーを搭載したポータブルシステムです.データ処理コンピュータの電源に負担をかけることなくフィールドでの計測に使用できる真のポータブルシステムを構築できます.

 

 

Multi2000-Pocket  ソフトウェア

 

Multi2000 Pocket 8x32

Multi2000 Pocket 16x64

Hardware configuration
  # of (pulsers × channels) 8 x 32 16 x 64
  Processors   FPGA on CPU board
Data acquisition
  Gates Hardware and software gates
  Synchronization Synchronization of gates available
  Trigger On event (threshold, echo, ...) or user-specific (time, encoder, ...)
  Waveform Acquisition of individual waveforms and/or summed data
  Display A-, B-, C-Scan
  Data format Parameters: XML; Data: binary
  Data flow   Up to 30 MB/s
Phased Array Control
  Focusing  Customized focusing, electronic scanning, sectorial scanning 
  Inspection modes  Pulse-echo and transmit-receive
パルサー
  Pulse shape  Neg. rectangular pulse 
  送信電圧
10 - 80V, 1Vステップ
  パルス幅
30 - 625 ns, 2.5nsステップ
  繰返し周波数  最高10KHz ( USBパワー時 2KHz )

最高30KHz

バッテリー駆動時 5KHz

USBパワー時 2KHz

レシーバ
  受信帯域
0.8 ... 20 MHz
  ゲイン設定
0 ... 80 dB on each channel
  DAC制御
  50dB ( 40dB/us 最大 )
  Crosstalk btw. 2 channels > 50 dB gain
  Input signal  Max. 0.8 Vp-p

デジタイザー

  Hardware 8 bits, FIR filter 10 bits, FIR filter
  Sampling rate 6.6 ... 100 MHz
  グローバルディレイ設定
0 - 1.6ms, 10nsステップ
  送受信ディレイ設定
0 - 20µs, 2.5msステップ 0 - 300µs, 2.5msステップ
  サンプリング長さ
4000ポイント 8000ポイント
外部接続
  データインターフェース
 USB 2
  プローブコネクタ
 1 × FRB (Hypertronix)
  シングルプローブ接続
-- 2ch Lemoコネクター
  TTL connectors
1 input 1 input
  エンコーダ入力
4 チャンネル 3 チャンネル
  電源 USB バスパワー、外部電源  
その他
  装置寸法

20 × 11 × 6 cm

22 × 15 × 7 cm

  重量

 0.62 kg

 1.3 kg