超音波C-SCAN画像診断装置

FlexScan の基本原理は未来志向フルデジタル総合非破壊診断(NDD) プラットフォームの構築です.高精度3次元スキャナー、高速・高分解能A/D 変換器の搭載、高性能PC ワークステーションの機能進化を前提に、広範囲なパルサー・レシーバ選択を可能とし、「導入後も常に進化し続ける」フレキシブル・非破壊イメージ診断シス テムを目指します.